スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵が先か鶏が先か、それが問題だ。

2010-05-14 | 14:08

こんばんは。

前回に引き続きの記事。
クロックを固定する為にCCCの代わりにATTを導入しようと思い情報収集。
その途中、某所にてATItoolについて伺い、ver0.26をDLし先にこちらを導入。

早速起動してスライダーをグリグリ・・・Enter!

数値が文字化けしました。

そしてエラーダイアログが出てくるこの仕打ち。
文字化けした数値が-21323892109...(数値は適当)こんな感じに自動変換されて真面目に焦ります。
その後色々いじってみましたが、どうしても文字化けは直らずここでATItoolは諦め。
(きっとR5770 Hawkには対応してなかったのでしょう・・・多分)

ATItoolをアンインストールし、続いてATTを導入。
スタートアップチェッカーを使用し、CCCを停止。

さぁ~てクロック固定するぞぉー!
と意気込んでオーバクロック設定のスライダーを固定したい数値(私の場合はGPU900,memorry1250)に設定。
適応をポチっと・・・ん?
あれれ・・・?

PCがフリーズしました。

見なかったことにして電源長押しでPC強制終了。
気を取り直して再起動です。
・・・よし・・・今度こそ!・・・っと、行きたいところですが、
ここは念の為にGPU156に初期設定されているスライダーを一気に上げずにとりあえず170に、
メモリも同じよう少しだけ上げて適応をポチッ!

GPU 780,Memorry3000に設定されました。

・・・はい、目が飛び出るかと思いましたよ。
急いでデフォルトに戻すボタンを押しました。
どうやら指定した数値と実際に適応後に反映される数値が異常にズレており、
それが原因で一度目に設定した数値だと値が大きすぎてPCがフリーズした模様。

心が・・・折れそうです。
ATTもR5770に対応してなかったのかなぁ・・・。
でもネットで情報集めてると使ってる人いらっしゃるみたいだし・・・導入したバージョンも・・・うーん。
と、悩むこと数時間。
最後の希望だったATTの設定をデフォルトのまま放置し、また何か希望が見えるまで夢の中でゴロゴロしてきます。

ははっ、大丈夫ですよ!ちゃんと帰ってきますから!

それでは今回はこの辺で。

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。